読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の恒の如く

見たことない何かが見たい日々

何かを捨てる覚悟をする・・・もしくは

ある人の不幸そうな出来事を見て思ったので書いとこー。

 

何かに突出することは偏るってことでもあって、キャパが小さいうちは何かの歪みが発生して、結果的に別の何かを失うんかなあと思った。で、また失ったことをバネに次のステップに進むし、失うことに恐れているとすぐに後退が始まるし、どちらにしても進むしかないのねー・・・人生って笑

これ熟語になかったっけー・・・・・・・まあいいや。

 

幸せに向かって偏るから不幸が生じるし、不幸があれば幸せに向かいやすい。幸福と不幸は人生で差引ゼロに(本当かは知らない)なるとか。山あり谷ありの人生、一長一短、”#$%&’とはよく言ったもので。この手の例えはいっぱいなんですよね。宗教っぽい。

 

で、どれだけ楽しく不幸になれるか考えてみた。

童話で言えばウサギとカメ(アリとキリギリスでもいいけど)、ウサギは調子乗って休憩しすぎ、亀は地味~に進んで遅咲き勝利、蟻は将来に向けてコツコツ、キリギリスは遊んで暮らして餓死。強いて言うならキリギリスですが、これもいつ死ぬか決まってないので怖いです笑 誰でもそうだと思いますが、実際はこれのいいところだけで選択したいんですよね。

 

また、どこの界隈でも狙えば競争だし何かを狙ったとしたら、すぐにに壁という苦労が来ることがほとんど。そして、忘れてはならない誰かと比較されること。

競争に勝つには準備(勝つために必要なことを揃える)、時間の設定(いつ勝つか)、必ず苦しくて嫌な感覚で付き纏ってくる。そのとき嫌な時間や準備を自分の人生に受け入れるか。嫌だ。

 

速くて楽にスイスイ、着実な勝利、貯金して有意義な老後、毎日笑って楽しく。ん~、どれも捨てがたいですが、 不幸を貯蓄するにはどこが最適か・・・

 

自分が納得できること。

  • 結果|1番じゃなくていい
  • 結果|狙ってるものと狙ってないもの切り分け
  • プロセス|精神を鍛えてしんどいことが平気になる
  • プロセス|苦労が苦労にならないくらい好きになる
  • プロセス|長期で焦らずに楽しみながら結果を見ていく
  • プロセス|嫌なことはすぐに終わらせていい時間を増やす
  • 分散|ドMでありドSになる笑
  • 分散|細かく最短スパンで苦労を分散させる

 

思い浮かびはしますが、ガツンと決めれないです。なので、意識に加えていろいろ検証していこうと思います。このへん考えとかないと運任せの人生になりそうなんで2017年もプラン二ングし続けていこうと思います。

広告を非表示にする